フォーティーズ

  • 2011/06/27(月) 06:39:06

【フォーティーズ】
昨夜帰宅してみると、ドラゴンズ戦@広島、のテレビ中継の再放送があり観戦。
前田智徳、石井琢郎の40歳代コンビが8回裏連続代打タイムリーで勝利。
交流戦後初カードを勝ち越して、借金を一つ返しました。

相変わらずの貧打ですが、セ・リーグになると相手も打たないので気が楽です。
お立ち台の二人のコメントが泣かせます。

一方、新人中村恭平を初め、今村ー岸本ーサファテと完封リレーで繋いだ投手陣も援護が無い中、健気で素晴らしいです。
20110627063905


前北かおる句集『ラフマニノフ』一句鑑賞
●酒休み入る笛方里神楽 かおる
12月1日 同前

季題は「里神楽」。
これまた椎葉の神楽の様子を詠んでいます。
そういえば迷句集として名高い、『先つぽへ』には
神楽の俳句が6句ありました。
どれも類句がありそうでないところを詠んでいます。

この句は如何でしょうか。誠実に詠っている感じが好ましいです。

                  〆

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

酒休み。

 確か風人子先生の選では、この句が褒められていました。

●ラフマニノフさま

確かに良い句だと思います。
「酒休みに入る」
「酒休みを入れる」どちらが良いでしょうか。

酒休み。

 ちょいと笛を外して酒を煽ったというつもりで「入るる」にしました。「入る」だともう少し長い休憩ということになると思います。

●ラフマニノフ様

流石に勉強になります。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する