菖蒲園

  • 2011/06/25(土) 14:57:10

【朝から暑い】
朝から強い日差しです。
どんな一日になりますでしょうか。
20110625072108


前北かおる句集『ラフマニノフ』一句鑑賞
●冬空にぼぼぼと太き飛行雲 かおる
10月24日 慶大俳句三田句会

季題は「冬空」。前書きに日付からするとどう考えても「秋の空」だったと思いますが、その日は冬の空のような日だったのでしょう。
それはともかく、冬の晴れ渡った空に太い飛行雲が走っていく。それを「ぼぼぼ」と捉えたのが眼目です。
「秋の空」でも良い気がしますが、そうでない理由があるのでしょう。



【菖蒲園】
先日訪れた小石川後楽園の菖蒲園です。
見頃であり、色々な俳句会の方がいらしていました。

この場で
●クレヨンを買うて帰ろう花菖蒲 GO!LEAFS!GO!
という名句が生まれました。
この句会の様子は後日皆様の元に届く小冊子に掲載されるそうです。
ちゃんとした俳人を前に恥ずかしいことばかり喋ってしまいました。
穴があったら入りたいです。。。
20110625145710


前北かおる句集『ラフマニノフ』一句鑑賞
●白鳥の翼の内の白さかな かおる
11月25日 本埜村(11月27日 惜春夜句会) と前書。

季題は「白鳥」。雄大な写生句ではありませんか。
白鳥が何か理由があって翼を開いたとき、その内側も真っ白であったという発見です。
発見だけでなく、作者の清新な心が一句に表れているのではないでしょうか。
実はこの句2回句会で見たことがあります。自己模倣してしまうほど素晴しい写生であったということだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

白鳥。

 2回目の時には、あまりにも簡単にできたので、自分の才能に驚いてしまいました。ちなみに下五は「真白なる」だったかと思います。

●ラフマニノフ様

ああ素晴らしい。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する