ハリファックスの旅4

  • 2013/07/31(水) 18:31:10

【ノヴァ・スコシア美術館】
ノヴァ・スコシア美術館 Art Gallery of Nova Scotiaです。かつて郵便局として使われていた1868年に建造された建物だそうです。
中に入る機会はありませんでした。ダウンタウンの波止場近くにあります。


【大西洋海洋博物館1】
大西洋海洋博物館 Martime Museum of the Atlantic
へ行ってきました。さすが世界有数の港町、充実した展示でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハリファックスの旅3

  • 2013/07/30(火) 18:09:38

【波止場】
波止場です。タグボートか湾内の観光船でしょうか。
この日は風が強くあまり波止場に人影はありませんでした。



【波止場2】
風の強い波止場で食事を楽しみました。寒い寒い。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハリファックスの旅2

  • 2013/07/29(月) 16:06:15

【メトロセンター】
ハリファックスメトロセンター Halifax Metro Centreは丘の上に立っています。


【ハリファックス・シタデル】
ハリファックス・シタデル Halifax Citadelの丘です。
到着した日は曇っていて風が強かったです。


【壁画】
街中に幾つかの壁画がありました。
もちろん船に関する絵が多かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハリファックスの旅1

  • 2013/07/28(日) 16:41:04

【ハリファックス空港着】
5月18日土曜日、早朝トロントを発ち大西洋岸にあるHalifaxにやって来ました。
Nova Scotia州の最大都市にて州都です。



【到着ロビー】
ハリファックス国際空港はシンプルな造りでした。



【ハリファックスの街並】
ハリファックスの市街までは路線バスで移動しました。
3.25$でした。バスターミナルは丘の上の方にありました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

メモリアルカップ

  • 2013/07/27(土) 18:10:27

【リラの花】
5月中旬、ライラックの花が綺麗に咲いていました。ようやく初夏の到来でしょうか。


【香港料理】
トロントの名物料理というのは答えが難しいのですが、よく言われることとして移民の国なので各国のエスニック料理が有名です。
その中でも香港料理はトロントへ多くの香港市民(超富裕層)が移民していたこともあり一流シェフが多くおります。会社のあるMarkham(マーカム)市には多数の中国人が住んでおり、ここ名門金演もそのような香港レストランの一つで抜群に飲茶が美味しいです。
ぜひ、トロントやマーカムに来られた際にはぜひ香港料理を楽しんでください。



【メモリアルカップ】
5月17日の金曜日よりCHL(Canadian HockeymLeague)の頂点を争うマスターカード・メモリメモリアルカップが開幕しました。
前の日の会食時のリゾットのLeftoversを食べつつ観戦しました。すっかり日が長くなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Boston Bruins @Toronto Maple Leafs Game6 その3

  • 2013/07/26(金) 16:41:17

【Leafsリード】
その後 エースの81番 P.Kessel選手が追加点を決め2−0となりました。
残り2分を切ったところから、BruinsはGKのRask選手(彼はトロントがドラフト1位で指名していながらTradeでボストンへ放出した選手です)を上げ6人攻撃をかけてきました。
最後の2分間は生きた心地がしませんでした。



【Leafs Wins!】
残り30秒を切った段階ではBostonの6人攻撃に1点を返されましたが、最後の最後まで耐え無事勝利を収めました。
このシリーズの初めてのホームリンクでの勝利、9年ぶりのPlayoffでのACCの勝利、対ボストン・ブルーインズとしては54年ぶりの勝利とのこと。
それにしても2万人の観衆は3時間に渡り大きな声で叫び続けました。GO!LEAFS!GO!と。




【試合後のコンコース】
LEAFS勝利後のACCからUnion Stationへ向うコンコースの盛り上がりは最高でした。
ACC外のPublic Viewingも盛り上がっていました。この勝利でLeafsは3−3のタイとし第7戦へもつれ込むことに生りました。
結果としてこの試合が当地での最後のホッケー観戦となりましたが素晴しい最高の試合を見ることが出来ました。来年以降もGO!LEAFS!GO!と応援していきたいと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Boston Bruins @Toronto Maple Leafs Game6 その2

  • 2013/07/25(木) 16:25:43

【カナダ国歌斉唱】
カナダ国歌が斉唱されています。左手側のスタンドにはToronto Maple Leafsのフラッグが、右手のスタンドにはカナダ国旗がスタンドを埋め尽くします。
さぁ力が入ってきました。


【フェイスオフ】
国歌斉唱も終りいよいよ第6戦のFaceoffです。緊張してきました。


【Boston Bruins @Toronto Maple Leafs Game6 その2】
2ピリまでは0-0でしたが、終始LeafsがBruinsを押し込んでいる印象でした。
そして3ピリ1分48秒にキャプテン DFのD.Phameufのゴールまでのチップインゴールで先制をしました。
大いに盛り上がりました。
GO!LEAFS!GO!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Boston Bruins @Toronto Maple Leafs Game6 その1

  • 2013/07/24(水) 16:19:06

【いざ決戦へ】
5月12日日曜日、夕方ダウンタウンへ行きました。
この日は Boston Bruins @Toronto Maple LeafsのPlayoff第6戦が行われます。
ここまでLeafsは2勝3敗と劣勢ですが、金曜日第5戦のBostonでの試合に快勝しホームであるトロントへ戻って参りました。
ACCの西側の広場である、Maple Leafs Squareではパブリックビューイングの準備が着々と進められていました。
GO!LEAFS!GO!


【入場】
幸運なことに金曜日夜の第5戦終了後、土曜日朝にチケットを入手することが出来ました。
試合開始は19時30分、開場は18時からでしたが既に長蛇の列でコンコースは熱気むんむんです。
GO!LEAFS!GO!


【Boston Bruins @Toronto Maple Leafs Game6 その1】
NHL2012-13シーズン、イースタンカンファレンス1回戦 ボストン・ブルーインズ 対 トロント・メープルリーフスの第6戦がいよいよ始まります。
アメリカ国歌の後カナダ国歌が斉唱されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ハイパークの桜

  • 2013/07/23(火) 16:36:22

【友人夫妻】
5月11日土曜日、当地の友人と飲みました。
コロンビアからの移民です。学校のクラスメイトには実にいろいろな背景を持った移民が集まっています。



【ハイパークの桜】
トロントダウンタウンの西側にあるハイパーク High Parkは実に広大な公園です。
そしてトロント随一の桜の名所でもあります。5月12日は少し見頃を過ぎてしまっていましたがまだまだ桜を楽しむことが出来ました。ただし、気温は上がらず肌寒い一日でした。



【八重桜】
この公園に咲く桜は八重桜が多かったです。
この後いきなり大粒の雹に襲われてしまいました、五月中旬とはいえまだまだ気候は不安定なようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

AHLプレイオフ2回戦 Grand Rapids @Toronto Marlies

  • 2013/07/22(月) 19:43:24

【Grand Rapids Team Bus】
5月11日土曜日、この日はToronto Marliesのカルダーカップ Calder Cup Playoff2回戦の試合を見るため、リコーコロシアム Richo Coliseumへ行ってまいりました。
対戦相手のGrand Rapidsは終生のライバル、HW401の向こう側にある、Detroit Red WingsのAffliates です。
第1戦は10日に行われ何と0−7でMarliesが完敗していました。


【トロント・マーリーズの試合】
前日の0−7敗戦のショックを感じさせず、MarliesはPhysicalにプレーをしていました。


【AHLプレイオフ2回戦 Grand Rapids @Toronto Marlies】
この日はWill Acton選手の活躍などで4-2でRapidsを下し、対戦成績を1勝1敗のタイとしました。
しかしながら、
May. 15 at Grand Rapids L 4-5
May. 17 at Grand Rapids L 1-4
May. 18 at Grand Rapids W 4-1
May. 21 Grand Rapids L 3-4
となり、2勝4敗で残念ながら第2シードのMarliesはカルダーカッププレイオフ、カンファレンス セミファイナルで敗れ去りました。
因みに、Marliesを下した Grand Rapids(Western 第3シード)は
Western Conference Finalで、第5シードの Oklahoma City Barons(エドモントン・オイラーズ傘下)を4-3、

Calder Cup Finalでは、Eastern Conference ChampionのSyracuse Crunch(タンパベイ・ライトニング傘下)を4-2で下し、見事にカルダーカップを獲得しています。

何れにせよこの試合で私のリコーコロシアム Richo Coliseumでの トロント・まーリーズ Toronto Marliesの試合観戦も終止符が打たれました。
残るは、いよいよ我がトロント・メープルリーフス Toronto Maple Leafsのみ、GO!LEAFS!GO!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る