NFL GAME in Toronto

  • 2012/12/31(月) 22:52:40

【NFL GAME in Toronto1】
12月16日、年に一度のNFLに試合が開かれました。
会場はもちろん、Rogers Centre。多くの人が駆けつけていました。


【NFL GAME in Toronto2】
試合開始前の様子です。
ホームチームが Buffalo Bills,アウエーチームが Seattle Seahawksです。
手前側が、Buffaloのベンチです。


【NFL GAME in Toronto3】
カナダとアメリカの国旗が入場してきました。
最終的な観客の入りは8割程度でした。実際、BuffaloはNFLの中でも最も安い価格でチケットが販売されているチームだそうで、Torontoでのゲームに関して価格が高すぎるという批判が起こっているようです。
ファンだけでなく、チーム側からもこの興行を主催するRogers Centre側に値下げの申し入れがあったとのこと。
また、Rogers Centreはカナダ最大のスタジアムですが、これでもまだNFL基準のアリーナには足りないそうです。
NFLのカナダ・トロントへのexpansionは前から噂されていますが(何せ北米第5の都市)実現しない理由はこういうところにあるようです。


【NFL GAME in Toronto4】
ちゃんとハーフタイム賞も行われました。韓国人ラッパーのPSYが来て江南スタイルを踊って行きました。大変盛り上がりました。前日のクリスマスパーティーでもとりはこの曲でした。
試合はプレイオフの可能性のあるSeahawksと敗退が早々に決まっているBillsの差が如実に現れた展開で大差がつきました。
途中で緊張感が失われて、ArgosやBlueJaysのチャントが起こったり、裸の酔っ払いが乱入したりしていました。


取り敢えず、これで2012年のブログ更新は最後となります。1日も欠かすことなく記事をアップできたのは良かったです。
カナダへ単身赴任する羽目になり大きく環境が変わりました。このブログもリアルタイム更新ではなくなっていますが、お読み頂きありがとうございました。
2013年が皆様にとって良いお年でありますように。

Best Wishes in 2013!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Air Canada Centre

  • 2012/12/30(日) 18:46:23

【カナダ国旗】
12月中旬のある日、昼食を調達に近くのshopping mallを訪問。
素晴らしい青空にカナダ国旗が映えていました。



【Hockey Jersey】
カナダにいるので、一着買い求めました。
"Our Captain" Doug Gilmour No.93 にしました。
当地での不在宅配便(カナディアンポストの場合)は、最寄りの郵便局まで引き取りに行く必要があります。
私の場合、家の裏手のモールのドラッグストアーの中に郵便局があるので助かりました。



【Christmas Party】
12月の某土曜日こちらの会社のクリスマスパーティーにご招待いただきました。
普段は草食系のメンバーと思っていましたが、ディナーとプレゼント抽選会を経てダンスタイムになると豹変しました。
結局6時にカクテルが始まり、パーティーが果てたのは午前1時を回っていました。


【Air Canada Centre】
12月のある日曜日。ダウンタウンへ出ました。
エアーカナダセンターの屋外用大型表示装置です。
大変素晴らしい画像品質を誇り、内部のセンタースクリーンと合わせてカナダを代表するアリーナに相応しい品格を持っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Bruce Peninsulaの旅5

  • 2012/12/29(土) 19:54:53

【Point Clark Lighthouse1】
原発サイトから更に南下し、Bruce Peninsulaの西の付根にある、Point Clark Lighthouseへ。
何か修理中なのか雪養生中なのか黒いシートが巻かれていました。


【Point Clark Lighthouse2】
灯台の周りは海水浴場やヨット波止場が整備されていましたが、この日は流石に閑散としていました。


【Point Clark Lighthouse3】
湖畔に向かってベンチが据え付けてありました。
冬枯れの景色の中哀愁を感じさせます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Bruce Peninsulaの旅4

  • 2012/12/28(金) 19:06:02

【Bruce Power1】
BrucePower という大きな発電素があります。
ここは、7700万キロワットの北米第一、世界で2位の発電量を誇る原子力発電所を運営しています。
世界一は、現在稼働停止中の東京電力柏崎原子力発電所だそうです。
どうやら、アメリカに向けて輸出しているようです。


【Bruce Power2】
原発の啓蒙施設がありました。
観光バスなんかがたくさん泊まれるようになっていました。
土日はお休みのようです。


【Bruce Power3】
原発サイトに関する掲示板です。
Douglas Point と呼ばれているようです。


【Bruce Peninsulaの旅4】
風車がたくさん並んでいました。
原発と風車の組み合わせというわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Bruce Peninsulaの旅3

  • 2012/12/27(木) 18:26:48

【アリーナ内部】
アリーナはまずまずの大きさで5000人程度のキャパでしょうか。
物販広場などもきちんと整備されています。
スコアーボードは旧式でした。ザンボニ(zamboni リンクの氷を均す機械)も一台だけでした。



【バナー】
Owen sound Attacks は2011年のOHLチャンピオンです。
人口2万人強の街のため、一度チームを身売りしたり、戻ってきたあとも資金なんで苦しみましたが、地元有志の支援と丁寧なスカウティングが功を奏し、OHLの強豪となりました。
今年もここまで好調のようです。


【Face Off】
試合が開始されました。
対戦相手は、Belleville Bulls,こちらも小都市に本拠がありながら、なかなかの強豪チームです。
試合も盛り上がりました。



【ベンチ前】
前の日に予約をしていたところ、座席はAwayチームベンチの前お席という素晴らしいシートでした。
ベンチワークは迫力満点でした。
この日の観衆は3100名。見た目は8割くらい埋まっているように見えましたが。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Bruce Peninsulaの旅2

  • 2012/12/26(水) 18:14:05


【Owen Sound Attacks】
この旅の一つの目的はOHLの強豪OwenSound Attacksの試合観戦でした。
人口2万人強の街ですがしっかりとプロホッケーチームを持ち、良い成績を残していることに敬意を評します。


【Bay Shore Commuity Centre】
Bay Shore Commuity Centreは Owen Soundにあるアリーナです。名前の通り湖畔に立っています。
湖からの風が冷たかったです。昼間は子供達のホッケー教室が行われていました。
gameは夜です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Bruce Peninsulaの旅1

  • 2012/12/25(火) 19:02:57

【雪野】
12月のある週末。思い立って1泊2日の小旅行をしました。
今回はドライブです。地図を見ていて秘境感の漂うBuce Penisulaを目指します。
トロントからはざっと250キロ、3時間のドライブでした。
トロントは雪は降っていませんでしたが、Bruceへの道筋は結構な雪でした。車がほとんど通らなくなってきたので少し怖いくらいでした。
121224-snowingplain

【Gerogea Bay】
今回の旅の拠点は、Gergea Bayの一番奥に位置するOwen Soundという町でした。
Gergea Bayは5大湖を上回る水域を持ち6th Lakeとお呼ばれています。
夏は水泳や日光浴の人で賑わう湖畔も今の時期は冬枯れです。


【Cabot Head Lighthouse1】
Owen Soundの街から更に北西へ100キロの地点、ほぼBruce Peninsulaの先頭に Cabot Lighthouseがあります。
別荘街を抜けて最後は雪で埋れた湖畔道路や吹雪で倒れた木などを掻き分けながら辿り着きました。


【Cabot Head Lighthouse2】
灯台をもう少しUPで撮りました。
このブルース半島は灯台がたくさんあり、灯台をめぐるコースが観光資源として紹介されていました。
大変結構なことだと存じます。


【Cabot Head Lighthouse3】
灯台の中は資料館のようですが、夏期間のみの営業でした。宜なるかなです。


【灯台守の家】
実はこの灯台は大きなオンタリオ州のガイドブックの表紙を飾っています。
その理由は、この灯台が宿泊施設を持っており、1週間泊まり込みで灯台守の仕事の補助が出来るという事になっているからだそうです。機会があればぜひ体験したいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Brampton Battalion 試合観戦

  • 2012/12/24(月) 18:21:56

【サブリンク】
12月のある木曜日、仕事後に10ドルでホッケーの試合が見られるということで、Torontoの西側に位置するBrampton市のアリーナへ車を走らせました。
大変立派なアリーナで中に4つのリンクがあり、いずれも練習や試合が行われていました。
20121223122303



【Headquater】
Brampton Battalion は「大隊」という意味です。
よって極めてArmy 色の強いチームカラーになっています。
チーム事務所はHeadquaterです。特色があり、面白いです。


【Battalion Game1】
この夜の対戦相手は、OHL最強と名の高い London Knight。
大変強いチームで魅力的な選手が多かったです。


【Battalion Game2】
ブランプトン市のアリーナはPowerade Centreと呼ばれています。
6から7000人収容といった感じでしょうか。


【Battalion game 3】
アリーナにはセンタースクリーンはなく若干フル目の印象でした。
このレトロな感じはBattalionのチーム名とあっていると思います。
入場曲も突撃もテーマだったりしますし、点が入ると爆撃の音がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

夕食例

  • 2012/12/23(日) 12:23:03

【鯖の刺身】
ある日の夕食です。
この日は横着して冷蔵庫に保管してあった鯖の刺身を食べました。
カナダでノルウェー産で八戸で加工された鯖の刺身をいただけるとは有難いことです。
J-Townで入手しました。
20121222171910


【栗ご飯とおでん】
とある別の日のメニューです。
栗の炊き込みご飯とおでんです。これもJ-Townで入手しました。
大変有難い限りです。
201212221719102

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

X'mas

  • 2012/12/22(土) 17:13:04

【リンクの女神】
意味深長なタイトルになってしまいましたが、Richo Collisiumは、氷の清掃係に綺麗な女性を雇用しています。
フィギアスケートやバレエでもやっているかのようなスタイルの良い女性が、氷を均したりゴールを設置したりしています。
ほかのMinor LeagueのHockey Teamでは見られませんでした。さすがに、Toronto Maple Leafsが所有するチームだけのことはあると感心をしました。
もっとも、サンボ(氷の面を削る大型の車両)は、いかつい髭のお兄ちゃんが運転していました。
20121222042924


【Marlies won】
この日も Toronto Marliesが勝ちました。有難い限りです。
20121222084314


【X'mas】
ダウンタウンのとあるビルディングに立ち寄りました。美しいイルミネーションでした。
皆さま
Happy Holidays and Best Wish in 2013!
20121222171304

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る