噴水工事中

  • 2010/08/31(火) 14:39:04

【マイヨ・ロハ】
ヴエルタが開幕しています。今日の第3ステージはマラガゴールの山岳ステージ。
最後の城壁で、ベルギー人フィリップ・ジルベールが切れのあるアタックで見事優勝。

ボーナスタイムを獲得して総合トップに。マイヨ・ロハを獲得しました。
20100831010911


【残暑の朝】
今日も暑いです。8月も今日でおしまいですが、全く俳句を詠む気になりませぬな。

敗北の総括の朝ですが、遺憾なことに寝坊してしまいました。
20100831085127


【噴水工事中】
いやぁ暑い。商談を一つ終え公園で涼もうとしたら待望の噴水は工事中。
誠に遺憾であります。
20100831143904

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

大変遺憾な一日

  • 2010/08/30(月) 18:21:17

【復刻団扇】
木曜日に大阪ドームで購入しました。
木曜から日曜日までの4日間、私を熱狂の渦へと巻き込んでくれました。
20100830080908


【熟撰生】
戦いに負けました。
至らない点を反省します。
20100830182117

因みに俳句の敗北ではありません。誤解のなきように。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

波照間の旅

  • 2010/08/29(日) 14:15:21

【波照間】
波照間の写真です、これで打ち止めにしませふ。

最南端の岬に参りました。南波照間島が心なしか置くに見えます。
20100829052121


これも典型的な観光写真の一枚。
201008290521212


ニシの浜。大変水が綺麗です。
201008290521214


【波照の空港】
これまた先日の写真から一枚。
波照間空港路線は、RACが撤退後、別の会社が週3便飛ばしていましたが採算があわずに撤退。
飛行場の補修工事が行われておりました。どうなることやら。
一度乗っておいて本当に良かったです。
20100828080005


【島の井戸】
波照間島で枯れない井戸です。
日照りが酷いときに牛さんが見つけてくれたそうです。
20100827083318


【島の風車】
波照間島には沖電の風車が2基建っていました。
台風がすぐ来るので折り畳めるようになっています。ちょうど1基を折り畳み整備中でした。
この形状だと整備に際して巨大なクレーンが不要なので、物資の輸送を船に頼る離島ではグッドです。
感心いたしました。
20100826073006


【最南端の小中学校】
この小学校は勿論日本最南端の学校であります。
幼稚園も併設されています。
20100823080316


【泡波】
先日の波照間島で、二本買いました。
島で飲むのが一番おいしいんでしょうがね。
20100821101831


【波照間郵便局】
波照間の郵便局の写真です。
勿論日本最南端の郵便局です。
旅を思い出すと懐かしいことばかり。
20100819091219


【西表の大きな木】
西表島のマングローブ林にあった大きな木。
根っこが板になり要塞化していました。樹齢600年以上。
20100820075135


【竹富の集落】
竹富島の写真が一枚残っていました。
眩しい集落でした。
20100829141521

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

古代ヤマトと秋刀魚

  • 2010/08/28(土) 20:33:16

【木造十三之塔】
談山神社に参りました。
多分初めての訪問だと思います。
大阪から以外に近かったです。
バスの車窓の棚田が結構でした。

この神社の十三之塔は世界で唯一現存する木造の塔です。
20100828100912


【明日香の棚田】
石舞台より飛鳥川沿いに一つ上にある、稲渕(いなぶち)てふ集落に参りました。
棚田に涙また涙。秋は稲田に曼珠沙華がはえるのでせふ。
20100828123315


【石舞台】
実は初めて石舞台へきました。
安部文殊院は2回吟行で来ているのにも係わらず、地理関係がよくわかっておらず足を運んでおりませんでした。
さすがの迫力です。
20100828152424


石舞台の中から天を仰ぎました。
201008281524242


【秋刀魚】
何だかんだといって夕方過ぎに帰ってまいりました。
今日は自宅での夕食は秋刀魚塩焼きです。
大変おいしかったです。
20100828203316

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

臙脂色

  • 2010/08/27(金) 23:24:20

【阪尼】
今夜は、「大阪らしいところ」なる、リクエストに応え阪尼に参りました。どんな展開になりますでしょうか。
20100827195128


【臙脂色】
故あって臙脂色の電車を用いて宿まで帰ることになりました。
父親としての心構えなどご教示いただきました。
やれやれであります。
20100827232420

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

表裏の風船

  • 2010/08/26(木) 20:09:14


【ドーム型施設】
故あってドーム型施設を訪問することになりました。
さぁどういう結末でせふか。
20100826175157


大阪ドーム。
いけないものが沢山飛ばさようとしております。
20100826200316


【表裏の風船】
同じラッキーセブンでこの有様の違い。
遺憾でありますが、興行上の都合いかんともし難し。
さぁ守りませふ。
20100826200914

こちらが裏の喧騒。
201008262009142

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

旧盆の月

  • 2010/08/25(水) 23:00:05

【大阪の朝】
後輩君が予約してくれた大浴場のあるホテルは、太融寺の真ん中でした。かつて埜門前町の情緒を豊かに残してくださる界隈でした。
もう一度工場へ。
20100825085127


【日の盛り】
暑い暑すぎます。もうばててしまいました。
お家に帰りたいです。
20100825143344


【旧盆の月】
今日が望だったでせふか。
旧暦七月十六日。沖縄では各地でエイサーが最後の盛上りを見せているでせふ。
来月の月は西の月の新名所で仰ぐ予定です。
20100825230005

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

岩田由美句集『花束』

  • 2010/08/24(火) 18:18:30

【岩田由美句集『花束』】
素晴らしい句集でした。
気に入った句は沢山有りすぎて書き切れません。
世の中に上手い方は沢山いらっしゃいますねぇ〜。

詳しい書評は「夏潮」またはHPに載ると思いますが、誠実な写生と瑞瑞しい梨をかじったような読後感とお伝えします。
20100824100314


【ドリア】
伊丹空港のドリアです。外は暑いんでしょうなぁ。
暫く空港で時間を潰させて頂きます。
20100824115125


【梅田】
今日は梅田で飲み会&ご宿泊です。
どれくらい荒れることでしょうか。
20100824181830

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

酷暑の日陰

  • 2010/08/23(月) 13:21:20


【酷暑の日陰】
月曜朝からくそ暑いですなぁ〜
暑い暑すぎます。ほどほどの営業活動に留め、電話とメールの活用に終始してしまいます。

なお、水辺の日陰は風があるが蚊もいます。
20100823132120

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

日曜の過ごし方

  • 2010/08/22(日) 18:51:19

【日下野由季句集『祈りの天』】

日下野由季句集『祈りの天』 平成十九年九月 ふらんす堂

 20代の記録として出版された第一句集。
 静謐な詩情をいやみ泣く詠い上げる感性は素晴しい。難しい言葉を使わず平易に身の丈の周りを素直に詠っている佳句が多い。

 ただし気になった点としては、
1)同じフレーズとモチーフの句が多い
2)季題の幅がまだ狭かった。
 ここの点について3年経ってどのようにどのように変化しているのか、楽しみである。

20100822095708


以下、印をつけさせて頂いた句を紹介したい。

校庭へ洩れくるピアノ飛花落花
炎昼の影のぐらりと我に寄る
あるだけの音踏んでゆく朴落葉
花人となりゆく歩幅それぞれに
遅れ来て花見の列のしんがりに
新調のスーツを濡らす花の雨
巣よりまづ口飛び出して燕の子
佇めば滝音我の中にあり
神の手の触れて崩るる冬の薔薇
はくれんの祈りの天にとどきけり
ソーダ水楽しき刻を飲み干して
露の玉こぼるるかたちして歪む
去年今年頭上に生まれたての星
春の雲影も形もさだまらず
貝殻の透けて見えゐる金魚玉
鳴るだけの風を集めて風鈴売
白萩に屈みたる身のやはらかき
図書館の窓の大きくしぐれけり
蝋梅のあたりの空気潤ひて  
紙雛の男雛の倒れやすきこと
教会の木椅子の固き若葉冷
着信のごとくに蛍の点りけり
白鳥の羽の喝采やまざりし
空箱の中の暗がり十二月
あたらしき闇を置きたる蛍籠
花束の中の秋草退職す
一対の冬木しづかに触れ合ひぬ
白鳥の影きらきらと濡れてをり



【「春月」9月号】
「春月」9月号を寄贈いただきました。
戸恒春人氏が主宰の雑誌。
読み物が豊富で、編集に手間も掛けられています。

主宰の近詠である「滾々集」【十八】の41句より印をつけた句を紹介します。

・宮址の広きくさむら練雲雀
・木天蓼の花を挿頭して磨崖仏
・モノクロの苦界の海の海月かな
・さみどりの雫を抱き苔の花
・ブブゼラの音にも慣れて明易し

更に雑詠を読んでいると、
●婚礼の準備進まず明易し (旧姓)池田絵里
と言うドッキリするような句もありました。

20100822140314


【公園の入口】
入口にサルビアの花壇があります。
とにかく暑いですなぁ。プールに行ってまいりました。
バスを待つ時間と言うのも悪くは無いです。蚊に攻撃されるのには辟易しましたが。
20100822185119

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る