呟き一句

  • 2010/02/28(日) 23:59:59

「一日一句」10年2月分。

2月分です。変態的な句が多いですな。

●呟きは多いに述べよ二月尽 RT @maekitakaoru:
4:43 PM Feb 28th via movatwitter
引き続き佐渡より、●ヘルメット伝ひの震へ雪上車 #ikku
7:28 AM Feb 28th via movatwitter
佐渡●雪山に一歩も怯むことあらず #ikku
5:54 AM Feb 27th via movatwitter
●おさぼりに慣れてしまひし春の空 #ikku
8:11 AM Feb 26th via movatwitter
京都旅行より●東山の上にはつきり春の空 #ikku
8:42 AM Feb 25th via web
●白梅に斑に日射かかりたる #ikku
5:18 AM Feb 24th via movatwitter
●色欲の爆発したる濃紅梅 #ikku
7:27 AM Feb 23rd via movatwitter
京都北野天満宮、●濃紅梅貴族の恋のあれやこれ #ikku
8:17 AM Feb 22nd via movatwitter
●春水に屈み込みたる項かな #ikku
3:51 AM Feb 21st via movatwitter
引き続き長門長府。●美しや長府毛利の吊し雛 #ikku
7:34 AM Feb 20th via web
長門国下関●掛け軸の梅の日清講和館 #ikku
8:49 AM Feb 19th via movatwitter
●造船も漁業も厳し春寒し #ikku
8:39 AM Feb 18th via web
長門の旅●ソープランドまでも流行らず春寒し #ikku
8:36 AM Feb 17th via movatwitter
夏潮新年会 春寒し孔雀が蜘蛛を喰ひにける #ikku
7:19 AM Feb 16th via movatwitter
夏潮新年会。●背高とのキスの如くに梅を嗅ぐ #ikku
8:17 AM Feb 15th via web
●握らざる手を差し出せる焚火かな #ikku
7:30 AM Feb 14th via movatwitter
#ikku 司馬遼太郎『空海の風景』より室戸岬●最つ岬引裂く如く寒怒濤
11:52 AM Feb 13th via web
●悴みて恋のMailを間違ふる #ikku こんなんばかり出しているから破門されるんだなぁ〜。
8:33 AM Feb 12th via movatwitter
●性欲の強しと信じ梅紅し #ikku
12:01 AM Feb 12th via movatwitter
またもや針供養●花粉症こらへ顔して針納め #ikku
8:41 AM Feb 11th via web
●針供養草鞋に触れて帰りたる
9:28 AM Feb 10th via movatwitter
#ikku 哀悼山田弘子先生●暖かき空へと虹を渡りゆく
2:11 PM Feb 9th via movatwitter
再再度針供養。●履物屋の主も針を祀りけり #ikku
●むくつけき顔のラガーの組合へる #ikku #invictusjp
8:33 AM Feb 8th via movatwitter
第8回MIXI句会●お汁粉の甘さ濃かりし吉書揚 #ikku
8:45 AM Feb 7th via web
凄い迫力の写真です。●寒風に松明の灯の数多なる #ikku
9:46 PM Feb 6th via TwitPic
第8回MIXI句会●城内のSの字坂の梅の花_#ikku
9:18 AM Feb 6th via web
●立春の空昨日より明るけれ_#ikku
9:17 AM Feb 5th via web
●風に鳴るガラスの音や大試験_#ikku
8:07 AM Feb 4th via movatwitter
●これほどの雨の初午ならうとは_#ikku
8:16 AM Feb 3rd via movatwitter
●合格の発表数字並びけり_#ikku
7:35 AM Feb 2nd via movatwitter
頑張れ受験生!●毎年よ受験の時期に寒いのは_#ikku
3:44 PM Feb 1st via movatwitter
●不凍港ばかりの日本梅香る_#ikku
7:58 AM Feb 1st via web

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

琉球南部訪問

  • 2010/02/28(日) 16:51:04

【漁港の暁】
世界一と言われる糸満漁師のホームタウンが朝を迎えました。
平和です、昨日の地震、チリの大地震の影響はまだないようです。

20100228083303


【御嶽】
斎場御嶽を再訪。
久高島遙拝所から、ニライカナイを見て楽土を思い涙。
津波がやってきます。

20100228133303


【摩文仁】
知念から半島南部を回り、摩文仁の丘に寄りました。
戦没者の慰霊碑に黙祷。
丘の下の海は白っぽかったです。
20100228165103

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

佐渡→糸満

  • 2010/02/27(土) 23:09:11

【佐渡を発つ】
日本酒の宴の昨日も盛大に盛り上がりました。
若干の二日酔いの頭のまま、早朝起床→一便で佐渡を発ち南国へ向かいます。
晴れてをり、船乗場より大佐渡山脈が望めます。
左右二つの山の上に見ゆるぽっち、大変感慨深ふございます。

20100227071218


【佐渡土産】
どう云う意図か分かりませんが、烏賊の形の葉書が売られてをりました。
ただし定形外なので140円掛かります。

20100227095129


【新潟空港】
新潟空港を遂に利用しました。私の輝かしき実績に一枚また加わりました。

20100227150603


【漁港ビュー】
今日の沖縄のホテルであります。
オーシャンビューとは微妙に異なります。

20100227230911

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

佐渡の空き時間

  • 2010/02/26(金) 08:51:37

【雨の松原】
昨夜は不覚にも酔っ払いそのまま寝落ちてしまいました。
宿に隣する松原への、雨音で目が覚めました。すっかり春の雨です。

20100226072111


【大竪杭】
島内研修のアレンジ。
金山四度目。。。
何度来てもここの模型は凄いねぇ。
20100226085135


【北沢浮遊選鉱場】
こんな素晴らしい近代文化遺産が残っていたとは!
佐渡金山の後奉行所跡地を訪ねましたが、その近くにかつての広大な選鉱場跡地がありました。
一時、ゴルフの打ちっ放し場に使われていたようですが、今は近代の文化遺産として保存。
復元が待たれます。

20100226112403


【尖閣湾】
相川の集落見学後に、尖閣湾まで足を伸ばしました。実は初めての訪問でありました。
スケールの大きな湾の風景を楽しみました。

20100226172103

勿論、昨日今日と仕事もしています。この日記を見て努々誤解遊ばせぬよう願います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

北へ至る

  • 2010/02/25(木) 18:27:03

【ランチ場のハート】
昨日の妙なお洒落なちゃんこ屋の壁紙です。
一人でうどんを食べるには居心地が良すぎます(笑)

20100225012732


【もんやり】
すっかり春の気配ですね。花粉症の方は誠に辛そうです。
こんな暖かい日なのに大きい荷物と厚いコートを持ってお出かけです。

20100225102407


【北へ】
緯度的に北へご出張です。体力的にハードな出張です。
日本酒→日本酒→泡盛→泡盛の4連戦であります。

20100225131202


【大佐渡の山々】
佐渡に着きました。
佐渡汽船ターミナルから見上げた、山並みの頂にはまだ白いものが大分残っています。

20100225182703

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雛近しちゃんこ

  • 2010/02/24(水) 20:33:03

【長府毛利邸】
先週の長門の旅より余録の写真を掲載。

長府毛利邸は非常に梅が綺麗でした。
奥の間には雛飾りが。

この屋敷には、明治帝も演習を見学された際に行在されたそうです。
一番奥の間にお泊りになられたようだ。

20100224115703


【ちゃんこ火鍋】
昼食は、恵比寿にある元横綱のお店に参りました。
「ちゃんこ火鍋うどん」を食しました。

20100224203303

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

回想する京都

  • 2010/02/23(火) 20:27:04

【上七舞踏場】
引き続き週末の京都の旅の写真を。

北野天満宮の東門から堀川千本通に向けて斜めに伸びる道に、上七軒と言う花街がございます。
西陣の旦那衆に支えられた花街。雰囲気の良い街でした。
写真は奥まった場所にある舞踏練武場。
20100223071535


【釘が沢山】
釘抜地蔵尊に寄りました。
大変な数の釘が打ち付けられていました。
人の痛みとは大変なものと改めて認識致しました。
20100223153903



【開山堂】
東福寺にも寄りました。冬の特別公開となった、退耕庵を訪ね、本山へ。
回廊を渡り開山堂へ。
美しい空が印象的です。
20100223202704


しかし全く仕事をする気になりません。病気でしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

里の畑、土、鐘

  • 2010/02/22(月) 18:54:05

【里の畑】
別に隠すわけではありませんでしたが、週末は京都を訪ひてをりました。
写真は大原の寂光院へ向かう里の風景。旅の余韻です。
風は冷たく時雨が降ったりしましたが、土の様子は確実に春。

なお、一部の方は私がずっと旅をリアルタイムに更新されていると思われているようですが、一部の平日を除き(笑)、東京で真面目にサラリーマンごっこをしていますので、ご安心下さい。

20100222080914


【里の土】
大原の里は土も良い色をしていました。

20100222133903


【里の鐘】
はっきりと「諸行無常」の鐘と記されてをります。
結構でございます。

20100222185404

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

紅梅の旅

  • 2010/02/21(日) 17:39:04

【天満宮】
今朝は、天満宮に梅を見に来ました。
駅からのバスが混んでいました。

20100221101902


【濃紅梅】
随分と艶っぽい紅梅がありました。
人気者で皆に写真を撮られてをりました。

20100221123310


【デカい】
この名刹は兎に角デカいです。伽藍も三門も境内も。
日本離れした迫力に圧倒されてしまいました。
昔の人は驚いたでしょうね。

20100221142431


【市松模様】
大方丈の庭は四面各に趣がある姿。
北庭は苔と、石の市松模様の不思議な庭でした。

20100221173904

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

里山へ

  • 2010/02/20(土) 21:03:12

【西へ】
白と青のツートンカラーのスーパー特急に乗って西へ向かいます。
暖かくなりつつありますがどうでしょうか。

20100220085705


【デパ屋】
西の町に着きました。
この町のデパートには屋上があり、苗木屋がありました。

20100220125705


【春の水】
里を流れる川、水が温まっています。
里の風景は寂しくて大変結構であります。

20100220145115


【里山】
大変静かな里山ですが、観光シーズンにもなると大変な賑わいだそうです。

20100220210311


【河原】
夕食は町で食べました。
散歩がてら有名な橋を渡ろうとしたら、河原に沢山の若者が集結していました。
一つの団体ではなくそぞろに集まってきたようです。

20100221035111

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る