ブログ移転のお知らせ

  • 2013/10/06(日) 19:40:52

【ブログ移転のお知らせ】
30分ほど考えた結果、FC2のブログへ移転することにしました。
無料なので色々と嫌なこともありそうですが、まぁ仕方ないと思っています。
これから引っ越し作業をちまちまやっていきます。
新しいブログの移転先は
http://kachofuei.blog.fc2.com/
です。もし見ていらっしゃる方がいたら新しいアドレスをBookmarkしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ブログ終了のお知らせ

  • 2013/09/26(木) 22:30:33

ダラダラとカナダ生活の最終盤を綴っていますが、DTIから下記様なメールが来ました。このブログはアフィリエイトをやっていないので、12月で自動的にサービス停止になるようです。
移転させるとしても、でTEXTのみ、それもエクスポートしても文字化けしてしまうようなので、いったいどのように落ち着けさせるか悩んでおります。
どなたもご覧になっていないブログですので、静かに閉鎖し、すべての記録を抹消するのもまた良しかと考えています。


DTIブログメールマガジン 9/26/2013



サービス終了のお知らせ


平素は、DTIブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。

こちらは、DTIブログをご利用いただいている全てのユーザーが対象になる重要なお知らせのため、
メール配信を希望されていない方にもご連絡しております事、ご了承下さいませ。

2005年6月より開始したDTIブログですが、来る2013年12月17日を持ちまして、
特定の条件に該当する方を除きまして、サービスを終了とさせていただく運びとなりました。

■ 新規登録の停止

2013年9月26日

■ サービス終了予定日

2013年12月17日 
※この日までに必要データのバックアップ保存をお願い致します。

■ データのバックアップについて

記事やコメント、トラックバックはデータのエクスポートができます。

▽ データのエクスポートの方法
http://blogmanual.dtiblog.com/blog-entry-48.html

■ サービスを継続的にご利用いただける条件

以下のどちらかの条件に当てはまる方に限定させていただきます。

◎ 2013年9月のDTIアフィリエイトの合計報酬額が100ドル以上の方

◎ DXLIVE、カリビアンコムガール、感熟ライブのいずれかに所属する
チャットのパフォーマーの方で、ご自身やサイトの宣伝ツールとしてご利用の方

※サービスの大幅な縮小となるため、今後のブログ機能の拡張などは
行う予定はございませんので予めご了承下さい。

⇒継続ご希望の方は必要情報をご明記の上、下記までご連絡下さい。

[ 必要情報 ]
・ブログのID
・DTIアフィリエイトID (お持ちの方のみ)
・パフォーマ名と出演サイト(パフォーマーの方のみ)

▽ ご連絡先
https://service.d2pass.com/dtiblog/inquiry/

皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、
サービスの終了に伴い、大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。





DTIブログ →  http://blog.dtiblog.com
・お問い合わせはこちらから ・配信停止希望の方はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

CNタワー北側

  • 2013/09/03(火) 16:48:40

【CNタワー北側1】
前にお紹介しましたが、再びFront St.沿いのCN Tower北側の入り口にあるLEDの電光掲示板です。安っぽくなく素晴らしい品質です。
写真に映っているのは、高さ500m付近の展望台外側を歩いて回るアトラクションの案内です。
ぜひ、一度チャレンジください。


【CNタワー北側2】
こちらは展望台上にある回転式レストランの宣伝です。
もしご興味があればぜひどうぞ。予約があれば並ばずに塔を上がることができます。


【CNタワー北側3】
さらにもう一枚。それにしても素晴らしい夏です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

お知らせ〜文字化け中

  • 2013/05/18(土) 16:48:04

原因不明ですが、昨日から過去の記事を含めて日本語部分がすべて???で表示されてしまいます。
どうも他のブログでも同じ事象がおきており、DTIのサーバーの問題のようです。
余り期待できませんが、DTIが復元してくれることを祈りたいと思います。
読者がほとんどいないブログですが、7年くらい積み重ねてきた記憶が消えるのは辛いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ウインドフィールド牧場跡を訪ね1

  • 2013/05/14(火) 16:45:10

【Durham College】
4月7日日曜日は大分気温が上がりました。午後からHW401を東に50キロほど走ったOshawaに行ってきました。
OshawaのDowntownの北側は新たに大学キャンパスが出来ていました。
写真のDurham Collegeとオンタリオ工科大学
University of Ontario Institute of Technology(UOIT) が同一敷地内にありました。



【Campus Ice Centre】
キャンパスの北側にUOITのアリーナがありました。Campus Ice Centreです。ここはDurham Collegeと共用しているようです。
大学のホッケーチームは、UOIT Ridgebacksと呼ばれ、アリーナ内には主力選手のバナーが垂れさがっていました。
4500人程度の工科大学ですので、それほど規模は大きくないと思いますがどんなものなのでしょうか。
http://www.uoitridgebacks.com/



【ウインドフィールド牧場跡を訪ね1】
アリーナ内部です。2012年シーズンは終了したようですが、練習をしていました。アリーナの二階にはしっかりとしたBarが併設されていました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

UCI世界選手権

  • 2012/09/24(月) 09:54:19

【UCI世界選手権】
UCI世界選手権がオランダ・リンバーグ(LIMBURG)行われました。
ここはアムステルゴールドレースでお馴染みの「カウベルグ(Cauberg)」の劇坂を何周回もするクラシックハンター向きのコースでした。

今年の成年男子ロードレースは、ベルギーのフィリップ・ジルベール選手が最終回の劇坂で一気に仕掛けて見事な勝利を収めました。
昨年は、春のクラシック3連勝含め世界ランク1位に輝きましたが,今年は年初からの不振が響きどん底の状態でした。
それでも、先日のVuelta la Espana でステージ2勝(これが今期初勝利)を上げ、上向きの調子で世界選手権に臨んでいました。
見事な復活勝利「あっぱれ」です。


世界選手権覇者の称号「レインボージャージ」を着用しはにかむジルベール。表彰式では多くのベルジャンから歌を贈られていました。


2位はノルウェーのボアッソン・ハーゲン(この人2位が多い印象です)、3位にスペインのバルベルデが入りました。
スペインはコンタドールが途中で逃げ集団に入ったり、最終回で集団を引いたりし見せ場を作りました。エースとして期待されたホアキンは最後のカウベルグの前に位置取りが悪く、バルベルデも仕掛けが遅れてしまいました。
それでも、スペインチームの多彩な動きには感心させられます。やはりコンタドールがいるとレースが華やかにダイナミックとなり、面白さがまします、

一方の今年の主役、ツール覇者・ロンドン五輪個人TT金メダリストのブラッドリー・ウィギンスは早々に離脱していました。怪我の影響もあるでしょうし、なにより調子のピークをとっくに過ぎているのでしょう。今シーズンは御疲れ様でした。



http://www.uci.ch/Modules/ENews/ENewsDetails2011.asp?id=ODc3MQ&MenuId=MTYzMjc&LangId=1&BackLink=%2Ftemplates%2FUCI%2FUCI8%2Flayout%2Easp%3FMenuId%3DMTYzMjc%26LangId%3D1

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ヴエルタ第14ステージ

  • 2012/09/02(日) 00:56:05

【CNタワーを】
この日は試合開始30分以上前についたのであちこちを見ていました。ドームの屋根が動きだし、CNタワーが現れました。
まだ登っていません。見上げたり、ベランダから遠望するばかりです。
いつ登る日が来るのでしょうか。
20120901052004



【開閉式ドーム】
開閉式ドームを導入した最初のスタジアムの一つが、ここトロントのRodgers Centreと言われております(旧名称はSKY DOME)。
なかなか興味深い機械仕掛になっておりました。
20120901124504


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

【World Ports Classic】
Vuelta a Espana はいよいよ今日から、山岳3連戦を迎えますがその前に、World Prots Classic が行われていました。

オランダのロッテルダムと、ベルギーのアントワープを金曜土曜で往復するクラシックレースです。共に平坦コースと言うことでスプリンター達が活躍します。
この日は2日目、ロッテルダムゴールでした。周囲集団をコントロールした地元・Rabobankチームのテオ・ボスが、グライペル、ボーネンといった強豪の追い上げを封じ切り優勝。
前日1位のボーネンは3位、2位のグライペルがこの日も2位に入りました。
総合は、ボーネンが優勝となります。

http://www.letour.fr/us/homepage_courseWPC.html
World Ports Classics

当地では、午前中の時間帯に欧州の昼から夕方のスポーツが見られるので,出掛ける予定が無ければ、良い時間つぶしです。
しかしながら、来週から毎週土曜日に語学学校の授業が入ってしまっており、こんな自堕落な土曜日も当面お預けになります。

【ヴエルタ第14ステージ】
今日も素晴らしいアタック合戦を見ることができました。
ホアキン・ロドリゲスが本来それほど得意でない長い峠でもコンタドールを下して、このシリーズ3勝目。一昨日に続き、今日も9秒程度稼ぎました。それどもまだ22秒差。一つのミスでひっくり返る差であります
フルームは今日も遅れてしまい、1分41秒差でバルバルデと同タイムの3位。
明日は山岳三連戦の二日目は超級ゴールがやってきます。ロドリゲスが超級でもこの強さを発揮できるのか、注目です。
20120902005604

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ヴエルタ第8ステージ

  • 2012/08/26(日) 07:00:05

【4強激突】
今日は心置きなくヴエルタを観戦できます。
今日は1級山岳ゴールが設定され、大激戦が予想されましたが、予想通り4強(ホアキン・ロドリゲス、クリス・フルーム、アルベルト・コンタドール、バルベルデ)の激突となり、最後2キロ勝負となりました。
4強で誰が勝ち誰がタイムを失うのか。ボーナスタイムが設定されているので緊張が高まります。
4強ではフルームは、チームスカイの振る舞いもあり、彼だけ英国人なので、仲間外れにされているようでちょっと可哀相です。


【バルベルデ】
驚きのゴール前、差しきりのシーンです。まるで競馬みたいに、バルベルデとロドリゲスが併走しながら、ゴール前1キロ切ったあたりでアタックしたコンタドール、完全復活の勝利かと英語の実況も言った瞬間に、二人で外から交わして行きました。
コンタドールはさぞ無念でしたでしょう。
3人ともフルームから13秒+ボーナスタイムを獲得することができました。
マイヨ・ロホはロドリゲスがキープ。バルベルデ以外との差を開きました。


Vuelta a Espana official web site
http://www.lavuelta.com/indexen.html?e=9

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

鮎の塩焼

  • 2012/07/14(土) 07:57:04

【鮎の塩焼】
昨日の食卓から。
昨夜の夕食が家で暫く食べれなくなる妻の夕食でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雨の噴水

  • 2012/07/13(金) 07:45:04

【夕暮れの東京駅】
行幸通りを渡る最中、夕日を浴びる東京駅を見ました。
東京駅の改装もぐんぐん進んでおります。
早くその全容を拝見したいものであります。
20120713000104


【雨の噴水】
各所挨拶周りをしつつ、訪れた懐かしい公園。
いつもの噴水は、荒れ模様な天気の中でも噴き上がっていました。
20120713074504

今日携帯電話を返すので暫く、モブログでの更新ができません。 
通信環境整い次第、順次再開します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る